連載エッセイほんの序の口38

夢の鳥宇田智子

夢の鳥

 年に一度、ネットショップで洋書を買う。「owl calendar」で検索すると画面にずらりと表紙が並び、フクロウたちがいっせいにこちらを見つめてくる。一羽ずつクリックして、中身を見ていく。
 フクロウのカレンダーを買いはじめたのは八年前からだ。そのころ熱烈にフクロウが好きになって、たくさん写真を見た。もっと見たい。洋書の写真集が欲しい、でも高い。カレンダーなら買えるのではと思いついて調べたら、いろいろ種類が出ていた。catやdogには及ばなくても需要はあるようだ。
 一か月につき一羽のフクロウ。雛だと何羽かいることもある。はじめのうちは月が替わるたびに「ああ、今月のメンフクロウの羽のきらめき!」と感嘆していたけれど、このごろはほぼ展開が予想できるようになった。それどころか、数年前と同じ写真が使いまわされているのにも出くわす。
フクロウは世界中にいて、それぞれの土地に合ったかたちに進化をとげた。大きな体を灰色の毛で覆ったカラフトフクロウは、北方の森で雪の下のネズミを襲う。コキンメフクロウはつぶらな目で昆虫を探し、草原や公園に入りこむ。
 そんなフクロウたちを振り分ければ、寒い季節は毛むくじゃらの鳥が木のうろにひそんで風を避け、あたたかくなれば光のさす花畑を小柄な鳥が飛びまわるような写真ばかりになるのは仕方がない。それでも飽きずに店の帳場に提げて、「こわいです」「今月はかわいい」といったお客さんの声を聞いている。
 半年前、店の向かいにフクロウカフェのようなものができて、十数羽のフクロウが生息するようになった。日に何度か、スタッフが腕に一羽のせて通りを歩く。私が店番している目の前をコノハズクが通りすぎ、カフェ帰りのお客さんがフクロウの本を買ってくれる。あまりに夢のようで、夢かもしれない。二〇一七年もこのまま覚めずにいたい。

表紙のことば表紙の言葉

音楽に詳しくないけれど、映像を見るのが好きでなぜだか持っているDVD。ジョーン・バエズが歌い、ときに調子を合わせるようにタイプライターをたたくボブ・ディラン。「DON'T LOOK BACK」、今の中だけにすべてがあるっていうようなことかな? 「転がる石のように」、映画『アイデン&ティティ』のラストソングに心揺さぶられた。
(表紙画 タムラフキコ)

新刊エッセイ

  • ジャニーズと日本

    ジャニーズはどこから来てどこに行くのか     

    矢野利裕
    ジャニーズと日本
    本を購入本を購入
    12月14日

    日系アメリカ人ジャニー喜多川によるジャニーズ帝国は、こんなにも隆盛を極めたのか。フォーリーブスから、たのきん、SMAP、嵐、関ジャニ∞…まで。新しい視点で語った戦後日本の大衆文化史。

  • キリスト教の歳時記

    暦が語るキリスト教          

    八木谷涼子
    キリスト教の歳時記
    本を購入本を購入
    12月10日

    世界中のキリスト教会が備えている一年サイクルの暦。イエスやマリアに関わる日を中心に諸聖人を記念した祝祭日でいろいろな期節が彩られる人々の生活と祝祭日はどう関わっているのか。

  • 織田信長の城

    安土城は「統一のテーマパーク」だった      

    加藤理文
    織田信長の城
    本を購入本を購入
    12月14日

    小牧山城、岐阜城、安土城――
    のちに天皇に対し、改元と譲位を要求した織田信長が、「権力の象徴」に込めていた政治的意図とは!?

  • 欧米人とはこんなに違った 日本人の「体質」

    あなたの体は知っている 健康の源、長寿の鍵    

    奥田昌子
    欧米人とはこんなに違った 日本人の「体質」
    本を購入本を購入
    12月14日

    日本人には、日本人のための病気予防法がある!
    見落とされがちだった「体の人種差」の視点から、日本人が病気にならないための方法を、徹底解説!

  • 俗語発掘記 消えたことば辞典

    消えた俗語を発掘して            

    米川明彦
    俗語発掘記 消えたことば辞典
    本を購入本を購入
    12月10日

    一世を風靡しながら、スタンダードになりきれず、賞味期限が切れて退場し、忘れられた「死語」たち。インパクト抜群の小ネタでたどる、近現代日本のもう一つの「風俗史」。

  • 本物の名湯ベスト100

    「名湯」はどうやって選ばれる!?      

    石川理夫
    本物の名湯ベスト100
    本を購入本を購入
    12月14日

    「5つの客観的指標」で完全ランキング! 見る、聴く、かぐ、味わう、ふれる――本当の温泉ファンが納得するランキング。正真正銘の「温泉力」はここにある!

好評連載

  • スピンク日記102町田康

    犬の名前と人の名前/ポチの苦しみ
  • 鉄道ひとつばなし252原 武史

    ワルシャワ再々訪
  • 拗ね者たらん 本田靖春 人と作品18後藤正治   

    病床にありてコラムを綴る
  • 「母親神話」の国、日本13竹信三恵子

    「明るい非正規」が貧困を生むとき
  • 日本人を愛したニュートリノ10

  • 新日本野球紀行140二宮清純

    東映・水原茂監督との逸話─大下剛史激白録③
  • 社会性の起原37大澤真幸

    ペアと乱交と
  • 「聖書の言葉」を読む10佐藤 優

    初めに言葉があった

「本」から生まれた書籍

最新号もくじ

[連載名]タイトル 著者名
[ほんの序の口]37 夢の鳥 宇田智子
『天子蒙塵』刊行記念 特別インタビュー 数奇な運命を描いて 浅田次郎
〈短期集中連載スタート〉 現代哲学と欲望論 第一回 欲望相関性 竹田青嗣      
ジャニーズはどこから来てどこに行くのか      矢野利裕    
暦が語るキリスト教           八木谷涼子        
[スピンク日記]102 犬の名前と人の名前/ポチの苦しみ 町田 康
安土城は「統一のテーマパーク」だった       加藤理文
[鉄道ひとつばなし]252 ワルシャワ再々訪 原 武史
戦禍に生きた俳優たち最終回 そして、運命の八月六日がやって来た 堀川惠子
日本人を愛したニュートリノ10 気球とアメリカ 緑 慎也
あなたの体は知っている 健康の源、長寿の鍵     奥田昌子
拗ね者たらん――本田靖春 人と作品18 病床にありてコラムを綴る 後藤正治
「母親神話」の国、日本13 「明るい非正規」が貧困を生むとき 竹信三恵子
消えた俗語を発掘して             米川明彦
「名湯」はどうやって選ばれる!?       石川理夫
[新日本野球紀行]140 東映・水原茂監督との逸話─大下剛史激白録③ 二宮清純
[社会性の起原]37 ペアと乱交と 大澤真幸
「聖書の言葉」を読む10 初めに言葉があった 佐藤 優
PAGE TOP