連載エッセイほんの序の口33

レンズ宇田智子

レンズ

 目が痛くなって店を抜けだし、二階にある流し場に向かった。右目のコンタクトレンズをはずすとピンとはじけて飛んでいき、消えた。一瞬のことだった。
 大丈夫。排水溝にはネットがはられているので、流れてはいない。絶対にここにある。シンクに目を近づけ、手を滑らせる。何往復かして、しゃがんで床も見る。手をあてて這いつくばる。洋服をはたき、もう一度シンクを覗く。
 のんきに構えていたのが、だんだんあせってくる。探しものは最初の三分が勝負。そこで見つからないと、そのまま出てこない可能性が高い。新しいレンズをつくる手間とお金を考えた。焦点のあわない、薄暗い世界でしばらく暮らすことも。
 がっくりしていたら、階段をのぼってくる足音が聞こえた。近くの店の人がトイレに行こうとしている。思わず呼びとめた。
「コンタクト? まじ? どれくらいの大きさ? え、そんなに小さいの?」
 自分もトイレに急いでいるはずなのに、かがみこんで探してくれる。人を巻きこんで、本当に迷惑なことだ。いいです大丈夫ですと言おうとしたとき、
「あったよ」
 あっさりさし出されて、まじ? と口走りそうになる。排水溝のネットに引っかかっていたらしい。私には、見えなかった。
 女の子が道端でレンズを落として困っていたら、通りがかった男の子が一緒に探してくれて恋に落ちる、という漫画をいつか読んだ。いま、その気持ちがわかった。自分の光を見つけてくれたのだから、特別な人になるだろう。
 ありがとう、本当に助かりましたと騒ぐ私を置いて、相手はトイレに入っていった。

表紙のことば表紙の言葉

電車の並走って面白い。お互い走る電車に乗っているのに止まったように窓の向こう、あちらの乗客がよく見えたりする。やがて電車はゆらいで離れてゆく、学術文庫を手にした二人も。別の車両、別々の運転士さんに命をあずけて。
(表紙画 タムラフキコ)

新刊エッセイ

  • 捨てられる銀行

    地域金融の先にあるもの        

    橋本卓典
    捨てられる銀行
    本を購入本を購入
    5月20日

    「金融検査マニュアル」は廃止、地域の顧客にリスクをとれない銀行は消滅する! 新しいビジネスモデルが求められる時代に生き残る銀行とは? 
    金融マン、経営者必読のスクープレポート!

  • 猿の見る夢

    晩節汚すべし              

    桐野夏生
    猿の見る夢
    本を購入本を購入
    8月9日

    大手一流銀行の出身、出向先では常務の席も見えてきた。そんな男の人生の歪みは、あの女の出現から始まった――。
    還暦、定年、老後――終わらない男”の姿を、現代社会を活写し続ける著者が衝撃的に描き切る!

  • 日本人の肖像

    語り合う情熱                     

    葉室 麟
    日本人の肖像
    本を購入本を購入
    8月31日

    武将、剣豪、志士、女傑――歴史小説は幾多の日本人像を描いてきた。源義経から織田信長、坂本龍馬まで、誰もが知る歴史人物を通して、浪漫あふれる「この国のかたち」を見つめ直す。

  • 丸山眞男の敗北

    丸山眞男と戦後日本の敗北       

    伊東祐吏
    丸山眞男の敗北
    本を購入本を購入
    8月26日

    政治学と日本思想史の泰斗・丸山眞男。本書は、神格化された知の巨人と正面から向き合い、独自の「哲学」を読み取る試みである。そこで明らかになった衝撃的な事実とは!?

  • 夢の新エネルギー 「人工光合成」とは何か

    人工光合成への挑戦  

    井上晴夫
    夢の新エネルギー 「人工光合成」とは何か
    本を購入本を購入
    8月18日

    エネルギー問題は、クリーンな「人工光合成」に頼るしかないのか?! 
    生物の進化を支えてきた光合成のしくみから、夢の新エネルギーを実現するための要素技術までをわかりやすく解説する。

  • 〈情報〉帝国の興亡―ソフトパワーの五百年史

    情報がつくる歴史          

    玉木俊明
    〈情報〉帝国の興亡―ソフトパワーの五百年史
    本を購入本を購入
    8月20日

    17世紀オランダの活版印刷、19世紀イギリスの電信、20世紀アメリカの電話―――ソフトパワーの500年の歴史を辿り、「近代世界システム」の誕生、興隆、終焉を描きだす一冊。

  • 電車の光景から遺伝子診断に思いを馳せる  

    石原 理
    本を購入本を購入
    8月20日

    「生殖革命」ともいえる技術革新が相次ぎ、いまや日本で生まれるこどもの約32人に1人は、出生前に-196℃液体窒素タンクで凍結保存されている。最前線での生殖医療ビジネスや生命倫理との相克などを描き出す!

好評連載

  • スピンク日記98町田康

    信仰か狂気か。
  • 鉄道ひとつばなし248原 武史

    変わる駅名、変わらない駅名
  • 戦禍に生きた俳優たち9堀川惠子

    伝説の舞台から『無法松の一生』へ
  • 拗ね者たらん 本田靖春 人と作品14後藤正治   

    戦後を体現した大スターの物語
  • 「母親神話」の国、日本9竹信三恵子

    お父さんはATM
  • 新日本野球紀行136二宮清純

    縄跳びとベーゴマとピッチング 城之内邦雄「エースのジョー」秘録①
  • 社会性の起原33大澤真幸

    ヒトの赤ちゃんの奇妙な姿勢
  • 「聖書の言葉」を読む6佐藤 優

    真理はあなたたちを自由にする

「本」から生まれた書籍

最新号もくじ

[連載名]タイトル 著者名
[ほんの序の口]33 レンズ 宇田智子
〈特集〉 学術文庫創刊40周年 特別寄稿①     空回りの日々                  鷲田清一
特別寄稿②     弁証法をもって社会諸科学を総合化せよ      國分功一郎
データでみる、学術文庫40周年   
地域金融の先にあるもの  橋本卓典
語り合う情熱 葉室 麟
晩節汚すべし 桐野夏生
[スピンク日記]98 信仰か狂気か。 町田 康
丸山眞男と戦後日本の敗北         伊東祐吏
[鉄道ひとつばなし]248 変わる駅名、変わらない駅名 原 武史
戦禍に生きた俳優たち9 伝説の舞台から『無法松の一生』へ 堀川惠子
日本人を愛したニュートリノ6 宇宙線研究大国 緑 慎也
人工光合成への挑戦   井上晴夫     
拗ね者たらん――本田靖春 人と作品14 戦後を体現した大スターの物語 後藤正治
「母親神話」の国、日本9  お父さんはATM 竹信三恵子
情報がつくる歴史             玉木俊明   
電車の光景から遺伝子診断に思いを馳せる   石原 理
[新日本野球紀行]136 縄跳びとベーゴマとピッチング 城之内邦雄「エースのジョー」秘録① 二宮清純
[社会性の起原]33 ヒトの赤ちゃんの奇妙な姿勢 大澤真幸
「聖書の言葉」を読む6 真理はあなたたちを自由にする 佐藤 優
PAGE TOP